エシカル消費自主宣言

アゲインは、着物リメイクを通じて「エシカルファッション」を目指します。

環境問題では箪笥に眠っている着物・帯・帯締め・帯揚げ・羽織紐等、すべての和材料を生かしています。

労働問題では年齢制限・介護など様々な理由から外で働けない人に家庭内において自由な時間に作業をしていただき着物リメイク作品を制作しています。

社会問題では見捨てられていく日本の伝統文化「着物」のすばらしさを生かし、日々使用できる新しい作品の開発に力を入れております。

 

 

 

 

                                                                                          平成18年3月には着物リメイクが経営革新に承認されました。「地経第683号」

「東京ギフトショー」の展示会出展、着物リメイクファッションショーも度々開催しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                           平成23年10月から着物リメイクショップもオープンしております。

                                                                                                                                                                                                                                       平成30年「明治150年」5月25日~27日には芸術文化維新展(会場・新宿文化センター)にも着物リメイクドレスを展示致します。※投稿参照

アゲインでは良識にかなった素材の選定や購入・生産・販売をして「エシカルファッション」の益々の向上を目指します。

2015/05/25から徳島県のエシカル消費自主宣言事業者に掲載していただきました。